読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルコ&ピースのD.C.GARAGEがすこぶる面白い件

私はラジオが好きだ。

高校生の時にハマったのがSCHOOL OF LOCK!。

やましげ校長やしろ教頭時代である。

同時並行(?)で好きだったのがコサキン

兄の影響で聞いていたのだが、まぁこれが下らなくて面白かった。

 

そのあとハマったのが、荻上チキのSession22。

これは現在もリスナーだが、テレビのニュースよりずっと深くためになるような。

ナイツのちゃきちゃき大放送。安住紳一郎の日曜天国なんかもいいですね。

 

そして、今ハマっているのが「アルコ&ピースD.C.GARAGE」

 

www.tbsradio.jp

 

毎週火曜日24時〜25時まで、TBSラジオで放送している。

もともとこのコンビのネタが好きで、youtubeなんかでコントなどを見るようになり、その流れで過去のラジオ、オールナイトニッポンに辿り着いた。

 

そこで聞いた「家族」というコーナーの破壊力たるや。バックグラウンドでゆったりと流れる音楽の雰囲気。「お父ちゃん、兄ちゃん、聞いて欲しいことがあるんだ」のフレーズから始まる不思議な世界だった。

 

一時、アルコ&ピースはラジオ番組を持たなくなってしまったが、昨年から始まったD.C.GARAGE。

初回から毎回欠かさず聞いている。

平子さんと酒井の掛け合い、リスナーやタレントのいじり方が本当に好み。

また、色々なラジオを聞いてきたがここの職人さん達は群を抜いてる。

 

個人的に一番好きなコーナーが「LIFE」。

アルコ&ピースの2人と職人が独特の世界観で笑いを繰り広げている。

 

とにかくみなさんに一度聞いていただきたい。youtubeに過去の放送分もあるので是非。(過去にアルコ&ピースの2人がMCで放送していたオールナイトニッポンも面白いので是非聞いてみてください。)

 

 

ラジオの良いところは他に何かしながらでも聞くことができることではなかろうか。

テレビは画面を見る分、行動が止まるし、ながらで見るにも限界がある。

音だけという制約はあるが、「自分たちだけの世界観」をそこに作り出すことができるし、ラジオにしか作れない面白さがある。テレビより深いところで楽しめる。

 

「聞けば見えてくる」はTBSラジオの謳い文句だが、本当にその通りである。

 

 

 

何かTBSラジオの回し者みたいなブログになってしまったが、こんな感じで第2回は締めますね。